banner_blog.png

2018年09月05日

9月4日の台風

9月4日は台風接近のために午前11時で帰宅しました。その頃には風邪zも強くなってきていて不穏な空気感が漂い始めていました。
2018_8_4_typhoon1.jpg


家に着いた途端に大雨が降り始めました。
15時くらいには台風の猛威に恐れていました。家の前を何処かのトタン板が何枚か宙を舞っていました。暴風で家が揺れるのは恐怖でした。屋根が飛んでいくんじゃないかと想像しました。
そうこうしていると電灯とかテレビが消えました。一瞬復旧してまた消えました。その後は付きませんでした。
台風の雨風は弱まってきました。
台風一過の夕暮れの空がいつもと違うんだということを感じさせてくれました。段々と日が暮れてきました。
家の中も暗くなってきました。外の明かりがあるうちに風呂と食事を済ませようということになり、子供達と水のシャワーを浴びました。炊飯ジャーは使えないので鍋で炊飯しました。暗いキッチンで、嫁さんがなんとか料理を作って暮れました。食べる頃には真っ暗だったので電池で点灯するランプを着けて食事をしました。
薄暗い中での冷たいシャワーもランプの灯りでの食事も子供達は大喜びでしたが、その後は暗くて何もできないので皆んなで早く寝ました。
朝、目覚めても電気は付きませんでした。
2018_8_4_typhoon2.jpg

2018_8_4_typhoon3.jpg



通勤途中、街路樹が何本か折れていました。
2018_8_4_typhoon4.jpg

2018_8_4_typhoon5.jpg
折れている木を見ると痛々しく感じました。
けど、昨年の台風で根元から折れていた柳は新たな枝が伸びて緑が茂っていました。もう枯れると思っていたので生命力の強さに感動しました。なんだか勇気をもらいました。
2018_8_4_typhoon6.jpg

昼過ぎに電気が復旧したことを聞きました。電気が通っている環境に戻れて大阪や被害の大きかった地域のニュースを見ました。京都はまだましだったんだと知りました。
自然災害の恐ろしさを感じることが増えてきましたが、どうしたらいいのかわからないです。

takakura



posted by おだむら at 16:45| 日記