banner_blog.png

2018年04月03日

星のブランコ


4月1日、エイプリルフールの日曜日は星のブランコに行ってきました。

201841hoshino1.jpg

201841hoshino2.jpg

201841hoshino3.jpg

201841hoshino5.jpg

201841hoshino4.jpg

201841hoshino6.jpg

201841hoshino7.jpg

201841hoshino8.jpg

201841hoshino9.jpg

朝、駅前の桜は風が吹くたびに大量の花びらが散っていましたが、帰ってくると道路は花びらで薄っすらピンクになっていました。

星のブランコは、木板床の吊り橋としては国内最大級らしいです。たしか全長280m。ブランコみたいに揺れるわけではないけど強い風が吹くと結構揺れます。揺れると怖かったです。

星のブランコがある交野市は、弘法大師が呪文を唱えると、星が降った「降星伝説」や、七夕発祥の地(発祥の地は他にもあって福岡などもそうらしいですし、元々は中国だった気もします。)など、星にまつわる話が多い地域らしいです。



前日の3月31日の満月はブルームーンだったそうです。ひと月で2回満月になるのは珍しいらしく、2回目の満月はブルームーンと呼ばれ、見ると幸せが訪れるらしいですよ。

2018331bluemoon.jpg



発売中の西淑さんのすごくかわいい扇子です。「星降る木」と「mori」。
人気があって、今シーズンの社内在庫は完売になりそうな感じです。お早めに。

201841sensuhoshi.jpg

201841sensumori.jpg


takakura







posted by おだむら at 08:23| 日記