banner_blog.png

2017年11月30日

11月最終日

11月も終わりですね。秋も終わりですね。
昨日は会社近くのケーキ屋さんで丹波栗のモンブランを買いました。花びらのようにデコレートされた栗のペーストが美しいです。一口食べるとに入れると栗の濃厚な味が口いっぱいに広がりました。小田村さんの「おいしい〜」の声がいつもと違いました。「今年一番おいしかったかも。」と言っていました。
171129_2.jpg

cozyca products の5周年も後一ヶ月で終わりで、一つの区切りとも言えます。来春からはまた違ったアプローチも考えていかないといけません。
そんな6年目の最初の新作家は、レオ・レオニ先生です!
ご縁があり、cozyca productsで紙製品を作ることになりました。すごく嬉しいです!!一緒にお仕事をご一緒している作家さんたちもレオ・レオニを好きな人が多いです。
cozyca productsでは現在活躍中の若い作家さんを中心に製品企画を進めてきましたが、中原淳一さんだけはレジェンド枠的な感じでした。今年に入ってくらいからレジェンド枠を増やしたいと思っていて、ずっと考えていました。その結果、最良の方の製品を作れました。とても幸せです。
レオ・レオニ先生の春の製品は、レターセット、一筆箋、マスキングテープです。

仕事をやっていると大変な場面もたくさんあって日々苦しみながら進んでいますが、それでも好きなことを仕事に出来ていて幸せだと思います。作家さんやお客さんの笑顔を見る時も幸せです。

171129_1.jpg

171129_3.jpg

紙博 in KYOTO の準備も進めていっています。
多くの人とクリスマスを楽しめたらいいなと思っています。


takakura










posted by おだむら at 10:09| 日記