banner_blog.png

2017年11月27日

西淑さんの展示巡り

先週末、土曜日は大阪に行きました。
まずは、紙博ブースに使う備品の調達のためにIKEAへ。
チャッチャッと用事を済ませて、帰りのバスの待ち時間を店内のベンチに座りながら待っていると1羽の鳩が店内をうろうろ散歩していました。
17_11_25_osaka1.jpg


IKEAを後にして次は南堀江のHUMOR SHOPへ。Ne-netで西淑さんの絵を使った服などが発売されていて、使われた原画が展示されています。
とてもステキな絵とラインナップでした。
17_11_25_osaka2.jpg


HUMOR SHOPの近くのブリトー屋さんでランチ。メキシコ人やアメリカ人も本場の味に近いと絶賛していたブリトーです。数年行ってなかった間に少し盛りつけなどが変わっていましたが、美味しかったです。
17_11_25_osaka3.jpg


次は服部緑地公園へ。
緑地公園近くの blackbird books さんへ西淑さんの展覧会を観に行きました。
こちらの展示は「なくなりそうな世界の言葉」の原画展です。
17_11_25_osaka4.jpg

言葉も絵も心の中に深く染み込んでくるようでした。素晴らしかったと思います。
会場で売られているcozyca products で作った製品も好評だということで嬉しかったです。
お店もすごくいい感じでした。
小田村さんの買い物が終って帰ろうと外に出たら、ユーカリで作ったリースが売られていて、僕はそれを持って「戻って来ちゃいました。」と再び店内へ。会計中に別のドライフラワーが目に入り追加しました。追加したのがタイミング的に会計をややこしくしてしまって、そんなところに小田村さんが「見つけてしまった…。」と言いながら雑誌を手に再び店内へ戻ってきました。何回も会計作業をさせてしまって、2人で少し申し訳なく思いました。


せっかくなので服部緑地公園へ。少しだけ秋の公園を散歩してから京都へ帰りました。
17_11_25_osaka5.jpg

17_11_25_osaka6.jpg

17_11_25_osaka9.jpg

17_11_25_osaka7.jpg

17_11_25_osaka8.jpg

赤と青のドタイフラワーは吸い上げで色を付けているそうです。すごくきれいです。


takakura







posted by おだむら at 09:36| 日記