banner_blog.png

2017年07月03日

「それいゆ」プレオープンと、松本俊夫先生のお別れ会

朝7時すぎの新幹線に乗りました。ビッグサイトに着いたのは10時少しすぎくらいだったと思います。
とても盛況でした。ここでの出会いが次に繋がることを祈りつつ会場を後にしました。
かなり端折りましたが、その後、某所でかなり遅めの昼食をいただき、広尾へ向かいました。中原さまにお伝えしていた時間にはなんとか、、、2分程遅れてしまいました。
30日は「それいゆ」店舗移転のプレオープンとレセプション。移転前の場所からもすぐ近くですが、とても良いロケーションだったと思います。お店も「それいゆ」らしくかわいかったです。プレオープンの日に訪問することができて嬉しく思います。ブックカバーを購入しました。そして記念のうちわをいただきました。
2017630_1.jpg

2017630_2.jpg

2017630_3.jpg

残念ながらレセプションは、もともとの予定と時間がかぶってしまっていたので参加できませんでした。
広尾を後にして、松本俊夫先生のお別れ会へ出席するために六本木の国際文化会館へ向かいました。
B1Fの会場に階段で降りようとしたら1Fロビーに水野先生がいたので、先生とお話をしました。
水野先生も映像コースの先生でした。僕はゼミ生ではなかったのですが、お世話になりました。卒業後も直接お世話になることは少なかったのですが、ご縁だなと思うところがあって、僕の長男が幼稚園で、水野先生に表現の授業で教えてもらっていました。
その後、ロビーに伊藤先生や森下先生など映像コースの先生方や卒業生数人が集まったので下に降りました。
受付をすませて会場に入ると、さすがに大物がたくさん来場していました。篠田監督や秋吉久美子さんのスピーチもとても良かったです。田名網先生と久しぶりにお話しをしていると、宇川さんが来られて僕にもフレンドリーにお話をしてくださいました。宇川さんとの接点は1年程の間に職場で数回お話をしたくらいで、しかも10年以上前なので僕の事を覚えておられるのかわかりません。「田名網さんと話しているし、どっかで見た事ある」くらいの感じな気はしますが、それでも普通に話してくださって、僕も見習わないといけないなと思いました。
田名網先生も相変わらずお元気そうに活動されていて、尊敬します。

今回、松本先生の教え子がどれだけ参加されていたかはわかりませんが、そんなにはいなかったと思います。
もちろん忙しくて来れなかった人もいるでしょうが、こうやってお世話になった先生のお別れ会に出席できるということは、なんとか今でも表現の世界に生きていて、繋がりがあるからだと思います。僕が今あるのは、映像コースで素晴らしい先生方と出会った事が大きいと思っています。
「まだまだ、挑戦し続けないといけない!」会場でいただいた松本先生の経歴などが記載された冊子を帰りの新幹線で読みながらそう思いました。
2017630_4.jpg

takakura


【日記の最新記事】
posted by おだむら at 09:17| 日記