banner_blog.png

2017年06月19日

ガラスの作品

先週金曜日に、寿ビルデイングに行ってきました。
まずTOBICHI京都に行きました。僕はTOBICHI京都のトートバッグを買いました。京都限定はピンクなので僕が持つには可愛すぎるかもしれませんが、可愛いので買いました。
上の階のmina perhonenで「はぎれ」のセットを購入。
さらに上の階にのぼり、小坂のり子さんの展覧会でガラスの作品を1つ購入。
節約をするつもりなのに、いろいろ買ってしまいました。

小坂さんのガラスの作品は、一見レースのよう。レース生地をガラスでコーティングしたかのように思ったのですが、100%ガラス製だそうです。とても繊細で可憐で美しいです。けど作品によっては見かけによらず丈夫らしいです。いろいろお話をお聞きした後に、「この作品を買います。」と言ったら、小坂さんは「わー、えらいこっちゃ!」と展示室から駆け足で出ていかれました。とてもお茶目な品のいい素敵な作家さんでした。
僕が購入した作品は、巻貝的なフォルムをしています。この作品は強度も繊細みたいなのですが、その儚さも魅力的に感じました。壊れないように大事に持って帰りました。
glass.jpg

なんか少しずつガラスの作品のコレクションが増えていっています。
とてもいい買い物ができた日でした。

takakura




posted by おだむら at 16:21| 日記