banner_blog.png

2018年06月11日

紙博(2018東京) 搬入日

紙博が大盛況で終了し、東京から帰ってきました。搬入日も入れてとても楽しい3日間でした!!

搬入日の午前中はある会社の方と商談しました。商談後の昼食後、搬入まで少し時間があったので隅田川沿いへ行きました。スカイツリーを背に記念撮影。

18_6_8_kamihakutokyo0.jpg

18_6_8_kamihakutokyo1.jpg

会場入りして、搬入も特に問題なく時間内で無事終了です。
17時30分にホテルの外で小田村さんと待ち合わせをして、恵比寿で開催されていた「生活のたのしみ展」に行ってきました。

18_6_8_kamihakutokyo2.jpg

なんてステキなイベントでしょう。会場内を歩いているとプロペラスタジオさんとばったりお会いしました。水野さんのカレーをお勧めいただいたので、さっそく食べに行ってきました。僕は水野仁輔のことを知らなかったの購入の列に並んでいる時に小田村さんに「水野さんてどんな人?」って聞くと「たしかカレーの貴公子です」と教えてくれました。その会話が聞こえるくらいすぐ近くに水野さんがいることを知ると小田村さんはすごく慌てていました(笑)
水野さんは僕の質問にも気さくに答えてくださり、感じの良い方でした。カレーも素晴らしく美味しかったです。カレーのキットも買いました。

18_6_8_kamihakutokyo3.jpg

18_6_8_kamihakutokyo4.jpg

日も暮れてくると会場はさらに雰囲気が出てきました。

18_6_8_kamihakutokyo5.jpg

歩いていると、京都高山寺の「木彫りの狗児」のソフビのフィギュアを売っているブースがあったのですが、そこを観ているとブース内にいる人が「あ!」と声をかけてくださりました。少し繋がりのある人で、その人が原型を作ったそうです。
「木彫りの狗児」がズラッと並んでいるのですが、その中に1体だけドレッドで叫んでいるフィギュアがあって、それはパンクバンド「バッドブレインズ」のボーカルのHRのフィギュアだそうです。フィギュアの企画製造元が「HR」の次に「木彫りの狗児」を作ったから振り幅が面白いでしょ?と言っていました。

18_6_8_kamihakutokyo6.jpg



浅草に戻り少し浅草寺を見学してからホテルに帰りました。

18_6_8_kamihakutokyo7.jpg

18_6_8_kamihakutokyo8.jpg

紙博本番のリポートは次回にアップします。明日の6月12日(火)はお休みいたします。次回はおそらく水曜日です。

ショップ店員(店長)募集中!
そして再び企画室でも求人開始。

http://www.hyogensha.net/shop/newshop.html

よろしくお願いいたします。



takakura














posted by おだむら at 14:48| 日記