banner_blog.png

2017年08月18日

「バベルの塔」展  ボス 〜 ブリューゲル

ブリューゲル「バベルの塔」展に行きました。
少し前に「ベルギー 奇想の系譜」展に行きましたが、2つの展覧会は「七つの大罪」など何作品かが両展共に展示されていました。
写真の左がバベルの塔」展のカタログ、右が「ベルギー 奇想の系譜」展のカタログ。
2017_8_babel1.jpg
二つの展覧会は違うテーマで校正されていますが、どちらもボス〜ブリューゲルの流れを楽しめます。両展覧会が立て続けに開催されて、とても貴重な鑑賞体験ができました。
ベルギー展は、現在まで続く奇想の歴史を垣間見ることができて興味深かったですが、取り上げた年代が長きにわたっているので、少し散漫な感じがしました。バベル展は、僕みたいに知識が薄くても分かりやすく、美術と宗教、イマジネーションの連鎖、そしてメイン作品の「バベルの塔」への展開がスリリングにも感じるキュレーションだったと思います。
「バベルの塔」は、そんなに大きな作品ではないのですが、圧巻の迫力です!

バベル展はミュージアムショップでのグッズ展開も充実していて、購買欲を刺激されました。…展示作品の七つの大罪とは違いますが、物欲は現代の七つの大罪の1つとなっていますよね? 素晴らしい展覧会を鑑賞後、最後のミュージアムショップで大量の魅力的なグッズの中に観客を誘い込み、物欲を駆り立てる恐ろしいシステムなのでしょうか?
けどまあ、これくらいの物欲は必要ですよね。そうじゃないと僕たちなんかは仕事ができなくなってしまいます。身を滅ぼすほどの物欲が罪なのだと思います。兎に角、魅力的なグッズ展開でした。
展覧会図録とフィギュアを買ってしまいました。Tシャツは何とか思いとどまりました。他にもたくさん欲しくなるので、あまり見ないようにしました。
フィギュアは自宅の本棚に設置しています。
2017_8_babel3.jpg

タラ夫です。
2017_8_babel2.jpg

美術館のエントランスには、大友克洋の「INSIDE BABEL」も公開されていました。コラージュアーティスト河村康輔との共同製作です。この2人は、よくコラボレーションしていますね。以前、A BATHING APEでの展示を観たことがあります。

「バベルの塔」展を観賞後、TOBICHI京都に行って「バベルの塔」展の半券を見せて「タラ夫」の名刺を頂戴いたしました。ひぐちかなこさんのバベル展も良かったです。
2017_8_babel4.jpg

かなり前に買ったDVD「THE MISTERYS OF HIERONYMUS BOSCH」です。
2017_8_babel5.jpg
BBC製作です。16mmフィルムで撮影しているのではないでしょうか。フィルム画像が独特の雰囲気を出していてとても好きです。
作者や作品のデータが長きにわたって途切れて謎となり、その結果、「良いキリスト教徒の祈りのために描かれた作品」が、「醜悪な堕落した作品」と勘違いされて忌み嫌われてしまったみたいです。ボスは敬虔なカトリック教徒だったみたいなので、天国で悲しんでいたのではないでしょうか?
生前の影響力は大きく、ブリューゲルも画商からボスみたいな作品を描いてくれと頼まれたみたいですしね。
現在は、シュールレアリストや研究者により、ボスの研究が進み再評価され、より多くの人が作品を鑑賞できる機会が増えて良かったです。
本質や意味を読み取ろうともせず、見た目で判断して批判することは現代でもよくありますよね。いつのまにか僕もそうならないように感受性を豊かにしたく思っています。

今はDVDを観てカタログを読み直しているところです。多角的に楽しめて、とても面白いです。

takakura

2017_8_babel7.jpg



posted by おだむら at 13:03| 日記

2017年08月12日

夏の奈良

仕事が終わって家に帰ると、長男(5才)が、ガチャガチャで出てきたと言って金剛力士像(阿形像)のフィギュアを見せてくれました。気に入っているみたいなので、本物を見せてやろうと、急遽、翌日に家族4人で奈良に行きました。
奈良に着いたら、まずはNAOT NARAさんへ行きました。NAOT NARAさんは、春に布川さんの個展の時お世話になりました。
17_8_11_nara2.jpg
靴を買う予定はなかったのですが、僕のおくさんが気に入った靴があったので買いました。DANIELAという名前の靴です。形を調整していただいている間に、NAOTで教えてもらったカナカナさんへランチに行きました。ハモの天ぷらなど品数の多いセットがとても美味しかったです。
コースターは、福田利之さんでした。
17_8_11_nara3.jpg

17_8_11_nara4.jpg

NAOTさんへ戻って靴を受け取りました。
DANIELAはこんな靴です。とてもかわいい良い靴です。
17_8_11_nara5.jpg

そして、奈良公園へ。
雄鹿の角も立派でした。鹿せんべいを買って楽しんだりしました。
17_8_11_nara7.jpg

17_8_11_nara8.jpg

17_8_11_nara1.jpg

久しぶりに見た大仏や金剛力士像はやはり巨大で圧倒されました。先人の情熱と感性と技術に感慨無量です。
古くからの文化と若く今を切り開いていく文化、共に親しまれている奈良の魅力を堪能できました。

takakura


posted by おだむら at 08:10| 日記

2017年08月10日

不思議などうぶつのくに サマーカーニバル

昨日8/9から梅田阪急で、ギャラリーONDOさんの企画イベント「不思議などうぶつのくに」が始まりました。
朝7:00に会場入りして搬入後、そのまま夜まで店頭に立ちました。13時間近く会場にいました。

cozyca productsのブースはこんな感じ。1つ屋根の下で反対側は えちがわのりゆき氏のブース。
17_8_9_aa_2.jpg

17_8_9_aa_3.jpg

cozyca productsを知ってくれているデザイナーが遊びにきてくれたり、お隣の阪神百貨店で催事中のマヤルカさんが立ち寄ってくれたり、たくさんの人と話をしたり、新たな出合いがあったりで、楽しい1日でした。楽しかったけどものすごく疲れました。
僕たちが店頭にいたのは9日のみですが、cozyca productsのブースは12日まであります。12日は祝日で、作家さんもたくさん会場にいて、さらに楽しいと思います。イベントは15日まで開催されます。13〜15日も企画が盛りだくさんの「不思議などうぶつのくに」を、よろしくお願いいたします。

takakura


17_8_9_aa_4.jpg

17_8_9_aa_5.jpg







posted by おだむら at 09:27| 日記