banner_blog.png

2016年12月28日

本日、仕事納め

本日28日が仕事納めです。いつの間にか年末になっちゃいました。
朝食後、ニュースを見てたら京都南部に小さく雪マークが付いてて、そういや寒いなと思いカーテンを開けると、かなり吹雪いていました。

いろいろなことがあったけど、良い1年だったと思います。
西淑さんの美しい透かし和紙やクリスマスカードを作れたし、中原淳一さんのクリスマスカードもずっと作りたいと思っていた企画です。
デザイン東京への出展や、スミレちゃんのラジオ番組にゲスト出演もありました。そのスミレちゃんの製品も作れたのも面白い流れだと思います。
布川さんは、おめでたで春はほとんど一回休みだったけど、秋にはお仕事を再開できたし、えちがわ君や多田さんとお仕事ができて、すごく幅も広がりました。
12月10日は弊社社長がピアノを弾いているブルースバンドのライブに行って楽しんできました。一昨日26日の月曜日は、本年最後の出張でした。東京〜横浜での打ち合わせを、いい感じで締めくくることができました。
仕事納めの午前中は大掃除をして、ランチは企画相方の小田村さんとカレーを食べに行きました。鳥の煮込み料理とカレー2種でボリュームたっぷり。出張時以外に2人でランチに行くのは、この3年間で2回目です。小田村さんが入社した時に洋食屋さんに行って以来です。お互い人見知りするタイプで消極的なので、あの時は2人ともカチカチに固まりながらエビフライを食べたと思います。
3年たった今でも僕たちは口数は少ないけど、いい感じで目標に向かって進めてるんじゃないでしょうか。たぶん。
そんな感じで、仕事で「良い1年だった」って、そんな気持ちで仕事納めを迎えられて良かったです。

来年は1つの節目でもあるのでがんばります!!
ではみなさま、良いお年をお迎えください!!来年もよろしくお願い申し上げます。

takakura
FullSizeRender_1 のコピー.jpg

FullSizeRender のコピー.jpg
posted by おだむら at 15:44| 日記

2016年12月16日

雑誌いろいろ

京都も北の山々は、昨日からうっすら雪化粧をしています。
12月も半分が過ぎましたね。これからますます寒さが厳しくなっていくところですが、今は夏の企画中です。この仕事をしていると、一瞬、季節がわからなくなってしまう時があります。

さて今回は、予定していた内容をいろいろ変更して雑誌の紹介です。
いろいろな雑誌にcozyca productsの製品が掲載されています。

まずは、OZmagazine PLUS vol.52 1月号
IMG_4903.JPG
P20から前田エマさんと祖母の絢子さんの手紙のやりとりが掲載されているのですが、前田エマさんの仕様している便箋はcozyca products製の西淑さんの便箋です。
ステキな企画で使っていただいてとても嬉しいです。前田エマさん、ありがとうございます!!
ozplus.jpg
文章はモザイクかけました。是非とも雑誌を手に取って見てください。


次は、OZ magazine No.537 1月号
IMG_4898.JPG
こちら、西淑さんの一筆箋と付箋を紹介していただいています。西さんのスペースには手紙社さんの練り香水も載っていますよ。


MOE  1月号
IMG_4899.JPG
布川愛子さんの特集ページで、がま口コスメポーチとマスキングテープを紹介していただいています。共に春の新製品です。かわいいのができました。
特集ページには布川さんのぬり絵が付録でついています。


コドモエ 12月号
IMG_4902.JPG
cozyca productsの製品は載ってないのですが、布川愛子さんのご自宅が見開きで紹介されています。
卓上の写真が載っているのですが、この写真が個人的に嬉しかったので思わず買っちゃいました。


最後はsweet 12月号と1月号
sweet.jpg
こちらもcozyca productsの製品が載っているわけではないのですが、一緒にお仕事させていただいている作家さんが2号連続で特集なのでご紹介。
12月号は、えちがわのりゆきさんのHOWACOLOにSWEET編集長が一目惚れして特集された「抱きしめたくなるほわほわガール」!!!紙面に ほわころちゃん もいっぱい登場していますよ。
1月号は「ローラが魅せる中原淳一の世界」!!!ローラさんが中原淳一さんの世界を、衣装とヘアメイクで体現されています。

素晴らしい作家さん達とお仕事ができて本当に幸せです。ありがとうございます!!!

takakra




posted by おだむら at 16:46| 日記

2016年12月02日

秋の終わりと冬の始まり

11月30日の夕刻より河原町で、ある打ち合わせがありました。
打ち合わせ後に、デパ地下に立ち寄りました。
僕は和菓子だと仙太郎が好きです。この日もいろいろ見ましたが、結局、仙太郎に行きました。
どれを買おうかとショーケースを覗くと「栗むし」が目に入りました。栗むし羊羹です。横にポップが立てられていて、本日最終と書かれていました。栗もちも本日最終でした。今日で11月も終わり。秋も終わりだから季節も変わるのだなと思い「栗むしを買いました。」
ごろごろと栗がたっぷりで、とても美味しかったです。
kurimushi.jpg
仙太郎の ぼたもち の餅米には青じそが練り込まれています。青じそ入りの ぼたもちは個性的です。
発売当初は、珍しさ故に批判的な意見も多かったようです。それでも社長はその良さを信じて作り続け、今では多くの人に支持を得て看板商品の1つになったとのことです。
ぼたもち を買うとエピソードが書いた紙が添えられています。たしかそんな内容だったと思います。
僕も見習わないといけないと思っています。

秋が終わり、冬の始まりです。
出町のs.o.u. violet & claire が移転しました。出町商店街内です。早速行ってみました。僕は新店舗のほうが好きです。暖かみがあります。
写真は商店街のアーケードに設置される看板です。店に行った時に製作中でした。
sou.jpg

次回は製品の紹介でもしようかと思います。

takakura


posted by おだむら at 08:29| 日記