banner_blog.png

2019年09月19日

茄子のトマトソーススパゲッティとボンボローニ

HIRAETHに行く前に、昔からあるパスタの店に行きました。
店に入ると、その後から4人のご家族が入店されました。その中の女性1人は僕の大学時代の友人でした。他大学でしたが時々何人かで遊びに行ったりしていました。
この女性とは1〜2ヶ月前にも寺町で偶然会いました。その時もご家族と歩いていました。
卒業以来27年くらい全く会うことはなかったのに偶然にも続けて会うと不思議な感じです。
HIRAETHにも2回来店してくれたみたいです。
続けて会ったけどゆっくりは話せてないから、また会えたら色々話してみたいです。

茄子のトマトソーススパゲッティを食べました。秋茄子は美味しいですからね。とても美味しいスパゲッティでした。
19_9_14_umeshumatsuri11.jpg



会社近くのパン屋さんでイタリアンドーナツ ボンボローニ を買いました。
19_9_14_umeshumatsuri12.jpg

このパン屋さんは、以前は別の名前で寺町二条で営業されていました。その当時からちょくちょくパンを買いに行っています。
ボンボローニ を買うと店主が「前の店でもドーナツをよく買ってくれていましたよね。」と言いました。
全く忘れていたけど、確かに買っていました。
「あの辺りに住んでいたんですか?」と聞かれました。
あの辺りに住んでいたわけではなく、10年くらい前にハローワークに通っていて、行き来する道にそのパン屋さんがありました。そしてパンがすごく美味しかったから時々買っていました。
確か半年くらい就職活動して全く採用されずに辛い日々を送っていましたが、3月末くらいにほぼ同時に5社から採用をいただきました。
そのうちの1社が表現社です。いいご縁をいただいて感謝しています。
企画を進めていて大きなプレッシャーも感じますが、できる限りのいい結果を残したいと思っています。

そんな感じでイタリアの美味しい料理を食べながら昔を懐かしむ機会が続きました。


takakura




posted by おだむら at 08:37| 日記

2019年09月18日

No:57の展覧会「香る風景」の最終日

9月最初の3連休の最終日。
9月16日(月)はNo:57の展覧会「香る風景」の最終日。
会期中、本当にたくさんのお客さまがご来店くださりNo:57の世界観を楽しんでおられました。
きみちゃん(No:57)とは会期中にハラミのステーキを食べに行ったりもしました。
ほとんど毎日在廊してくれました。2回のワークショップも盛況でした。
長く友達でいてくれているけど、こんなにたくさん話をしたのは初めてだと思います。
僕もいい経験ができました。またご一緒したく思っています。
きみちゃん、ありがとう!
19_9_15_no57kimichan2.jpg

19_9_15_no57kimichan3.jpg

19_9_15_no57kimichan1.jpg

2階会場へのご案内看板をDonut Heart Club に続いて今回も僕が描かせていただきました。
友人の展示が続いたのでお手伝いの気持ちを込めて。
次に描くのは10月25日からの展示の時かな。


takakura







posted by おだむら at 16:36| 日記

小田村さん、うちに来る。

連休2日目。
企画の相方である小田村さんが我が家へ遊びに来てくれました。
紙博が国際会議場で開催された時に、流れで家の前まで来てくれたことがありましたが、お招きしたのは今回が初になります。
家に上がってもらって、まずは、うちの長男が描いたピカチュウ&イーブイの絵をプレゼント。小田村さんはさえちゃんなので「さえちゃんへ」と書いてあります。渡したら小田村さんは涙をポロポロ流し始めて号泣です。僕は時々見る光景ですが、家族はちょっとびっくりしていました。「こんなに泣いてくれて、絵をプレゼントした中で一番喜んでくれたんじゃない?」と僕の奥さんが言っていました。
僕が焼いたお好み焼きをみんなで食べてから叡山電車八瀬比叡山口駅で開催されていたファンタスティックマーケットに行きました。お好み焼きを焼いたのは、子供達のお腹を少し満たしてからイベントに行かないと出費が大きいからです。
Souffleさんは売り切れていて残念だったけど、いろんなお店で色々食べました。
うちに戻って、小田村さんお土産のロールケーキいただき、お茶を飲んで一休み。その後、小田村さんはうちの子のポケモンカードゲームに付き合ってくれました。僕はポケモンカードゲームの仕組みがさっぱりわかりません。小田村さんも初めてのカードゲームだったけど頑張ってくれました。
ゲーム終了後、小田村さんを家族みんなでお見送りしました。
子供達はすごく楽しかったみたいで、長男は宿題の日記も「さえちゃんとの1日」を書いていました。
さえちゃんは、また来てくれると言っていました。

19_9_15_saeuchinikuru1.jpg

19_9_15_saeuchinikuru2.jpg

19_9_15_saeuchinikuru5.jpg

19_9_15_saeuchinikuru3.jpg

19_9_15_saeuchinikuru4.jpg

19_9_15_saeuchinikuru6.jpg
うちの奥さんと小田村さん。

19_9_15_saeuchinikuru7.jpg


takakura










posted by おだむら at 09:06| 日記